ローズのフェイス石けん ワークショップ

今朝、自宅の和室に入ると

ローズの香りが、ほんのり漂っていて

昨日、ワークショップにご参加いただいた方々の笑顔が

頭の中に鮮明に蘇ってきました。

思わず、笑顔になれた幸せな朝でした。

 

 

部屋に残っていた香りは、

『ローズのフェイス石けん』で使用した

ダマスクローズ精油とゼラニウム精油の残り香です。

1年間、がんばった自分にご褒美石けんを作ろう!と

言うことで、いつもより、贅沢な石けんを

みんなで作りました。

ご参加いただいたほとんどの方が

夏の頃から、ご予約いただいており、

私ももちろん楽しみにしておりましたが、

それ以上に首を長くして開催日を待って下さっていた方々でした。

そして、嬉しいことにご近所の方もご参加くださって

本当に楽しい時間になりまして、感謝の気持ちでいっぱいです。

☝オリーブオイル、ココナッツオイル、パームオイルと

オイルは定番の配合でスタート!

さらさらのオイルが、混ぜていく間に「けん化」が進み、

少しとろみがついてきました。

そして、軽いトレース(カスタードクリームのようなかたさのこと)

が出て、

さらにがんばってかき混ぜると、立派なトレースが!

今回は、最初の20分は、泡立て器を使ってまぜていき、

最後の数分で、ブレンダーを使用し、

しっかりトレースを出しました。

そして、ローズ&ゼラニウムの精油をプラス。

部屋中にフローラル調の優しい香りが漂い、

心がぐ~~っと和みます。

その、和んだ気持ちのまま

石けん生地を型に流し入れ、

最後にドライハーブを飾り、完成です!

 

 

たっぷり、ドライハーブをのせた方、

シンプルに少量だけのせた方、

個性がでて、楽しかったですよ!

 

 

今年最後のワークショップ、

帰り際に何度も、大きな声で

「楽しかったです~!!!」と、おっしゃっていただけて

嬉しくて、嬉しくて感動しました。

内緒ですが、目が少しウルウルっとなりました。

 

 

「私たちは自然の一部」であるけれど、

私たちが暮らしている現社会は、

人間関係のトラブル、

不規則な生活、

多忙からくるうつ状態など

過剰なストレスがたくさんで、

それが原因で自然のリズムから外れてしまうこともしばしば。

ですから、ゆるむで体験していただくことはすべて、

「自然にかえる」と言うことをモットーに活動しています。

今回のワークショップも

自然の素材で、手作りする楽しみを通して、

自然のリズムにかえっていく「私」を実感していただけてたら

嬉しいのです。

来年も、たくさんの女性が楽しみながら、

自然の一部である「私」に気付いていただけるような

ワークショップを計画しておりますので、

ご興味のある方は一度、この里山に足を運んでいただければ、

幸いです。

 

関連記事

  1. 実はニキビと吹き出物は同じですがお手入れ方法が違うのです

  2. オーガニックココアで石けんを作りませんか?≪残席2名様≫

  3. 化粧品の全成分表示、理解できますか?

  4. 大人のツヤ肌のために大切なこと

  5. 糖化によるくすみに良いハーブ

  6. 化粧品の成分表示、読めますか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA