身体をあたためるリンデンティ

ブレンドハーブ3

 

ブレンドハーブ2

 

ブレンドハーブ1

 

ドライハーブを体調や味の好みに合わせて組み合わせてブレンドティにするのが好きです。

ハーブティは必ず毎日飲んでいます。

体調管理はもちろんですが、ブレンドしたハーブティは味に深みが出て本当においしいので

コーヒーや紅茶を飲むよりも自然とこっちを選んでしまいます。

見た目もかわいいから、なんだか元気になってきますしね。

 

ここ数日、真冬並みの寒さが続いている岩国。

全国的に気温が低下しているようですが、みなさんは風邪などひいていませんか?

私は、風邪の予防として『リンデンティ』を飲んでいます。

身体をあたためて、風邪の症状を緩和すると言われている『リンデンティ』

やさしい味で主張しすぎないので、その他のハーブおのブレンドもしやすいハーブです。

ヨーロッパ原産の落葉高木で、和名は西洋菩提樹。

釈迦がその下で悟りを開いたと言われる東洋菩提樹とは別の木です。

中世ヨーロッパでは、自由の象徴だったそう。

現在でも街路樹として多くの人に親しまれているハーブです。

花言葉は夫婦愛だそうですよ。

高温多湿を嫌うので、日本では北海道以外ではあまり見ることはありません。

ハーブティになるのは、リンデンの花とほう葉の部分を乾燥させたものです。

グッドナイトティとしても有名なこのハーブは、私は睡眠前に飲むことが多いです。

リラックス効果が期待できるこのハーブにペパーミントをブレンドしてすっきりとした味わいを楽しむのが好きです。

この組み合わせは、眠りへと導く作用が高く、さらには身体をあたためてくれるので

手足が冷えて眠れないなどの悩みがある方にもおススメですよ。

 

 

 

 

関連記事

  1. うつうつするときのハーブティー

  2. ローズのフェイス石けん ワークショップ

  3. カラダの声に耳を傾ける

  4. ハーブで体内から紫外線ケア

  5. ハーブティーのお話し

  6. オリジナルブレンドハーブティ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA