自然のリズムで生活していますか?

アロマセラピストのくわなりょうこです。

女性の体のリズムは約28日周期で変化していきます。

この28日周期をつくっているのは、

実は私たちの毎日の生活からだと言うことを意識している方は

少ないでしょう。

私たち人間は自然の一部です。

自然にはリズムがあります。

例えば、人間の場合は、

朝がくれば目が覚めて、夜になれば眠りにつきます。

これは、太陽に当たることで交感神経が優位になり、

そして、太陽が沈むと副交感神経が優位になり

心身のはたらきが静まっていき、

就寝しやすい状態に自然と向かっていくからなのです。

いわゆる自然のリズムなのです。

内分泌系と自律神経系がうまく働いていれば、

恒常性は保たれ、健康で美しくいられると言うわけなのです。

ですから、外見的に若々しく見える人というのは、

じつは、内側も健康であるということにつながります。

ですから、外からのケアばかりを意識するのではなく、

内側からのケアも大事と言うことです。

むしろ、内側のケアの方が効果的だと考えられます。

 

体の恒常性を保つためには、

先に述べたように

自然のリズムにあわせた生活をすることが重要です。

しかし、電気の普及で夜も昼も同じような

明るさの中で生活できるようになったり、

冷暖房設備の発達で年間を通じて

同じ湿度、気温で過ごせるようになりました。

このような自然のリズムに反した生活が

内分泌系と自律神経系を乱し、

心身にさまざまなひずみを生みだすことになっています。

たとえば、自律神経系のバランスが崩れることにより

夜、眠れない状態が続いたり、

熱い夏に汗をかけないとか、体が冷えたりしてしまいます。

一方、内分泌系の乱れは、

月経周期が乱れたり、月経前にイライラしたり、

重い生理痛、

お肌の老化、髪が細くなる、爪が割れやすいなどの

症状として表れやすいのです。

このように私たちの体は正直です。

私が主宰する自然療法サロンゆるむでは、

不調を抱えてやってくる女性の体を触ると

全身が強ばっています。

特に背中、お腹、腕にその状態が顕著に表れます。

オイルトリートメントにより

リラックスして眠っているようでも

実は心の奥の方では、

緊張状態が続いているので、かなりしんどいはずです。

生活について伺ってみると

やはり仕事が忙しくストレスを過度に感じていたり、

不規則な生活で充分な睡眠がとれていなかったり、

年中、冷えやむくみを感じていたり、

月経のリズムが乱れていたり、

と、特徴的な症状があります。

 

そんな症状のある方には、

『リズミカルオイルトリートメント』をおすすめしています。

定期的なトリートメントに加え、

体を自然のリズムに戻すためのアドバイスや

アロマテラピーやハーブを生活の中に上手に簡単に

取り入れ、体の恒常性を蘇らせる方法を

アロマセラピストの立場からお伝えしています。

体の不調、放っておかずに積極的にケアしてみませんか?

まずは、一度、ご相談にいらしてください。

 

『里山の自然療法スクール&サロン』

– サロン 営業日時:水、日曜日(要予約) –

     11:00~15:00

クービック予約システムから予約する“>

 

5月のご予約可能日:9(水) 11:00~、15:00~

         13(日) 11:00~、15:00~

  16(水) 13:00~

  20(日) 13:00~

         23(水) 11:00~、15:00~

  30(水) 15:00~

クービック予約システムから予約する“>

 



『ゆるむ 薬草店』

– ショップ 営業日時:毎週木、金、土曜日 –

     11:00~15:00

 


– スクール 営業日 –

○毎月第4日曜日 手作り石けん教室 14:00~16:00

詳細&ご予約はこちらから

次回の『薬草と暮らす 手作り石けん教室』は、

2018年5月27日(日) 14:00~16:00

“春の薬草の浸出油でつくる スギナの石けん”

参加費 ¥4,300

詳細&ご予約はこちらから


 

 

 

 

 

関連記事

  1. 『ゆるむ 薬草店』オープンしました

  2. 花粉症対策ティー

  3. 女性のための自然療法スパ ゆるむ オープン!!

  4. うつうつするときのハーブティー

  5. 2015年2月予約可能日

  6. ゆずチンキのヘアリンス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA