考えていたより鹸化率高めのココア石けん

ホットココアがおいしい季節になりましたね。

冬の飲み物と言えば、ハーブティ、コーヒー、日本茶、

抹茶、ホットミルク、

そして、ホットココアとおいしくて

心がほっとする飲み物ばかりで、うれしくなります。

なかでもココアのあの香りが大好き!

ココアの香りは、心がよりほっこりします。

この大好きなココアの香りを石けんにしてみよう!と言うことで、

作ったのが、『ココア石けん』。

お菓子のような見た目のココア石けんだから、

使うオイルもお菓子のような石けんにしようと思い、

レシピを考えて、ココアバターを入れることにしたのですが、

なんとうっかり、ココアバターを入れ忘れて、油脂少なめで

鹸化率の高いココア石けんとなりました。

500バッチの石けんを作る予定が、

50gのココアバターを入れ忘れたため、

450バッチとなり、

鹸化率95%と、いつものレシピより

10%~5%高めの鹸化率です。

まぁ、なんとか熟成してくれたので、このレシピも良いのでは・・・?

ココアの香りが、なんとも心落ち着かせてくれる石けんです。

あと、1ヶ月熟成&乾燥させて出来上がり!

今回は、精油を入れていないので

洗顔用としても安心して使えます。

 

関連記事

  1. 保湿の薬草

  2. 新成人とほんのりピンクのセサミ石けん

  3. オーガニックココアの石けん

  4. 孟宗竹石けん

  5. 弱アルカリ洗顔でお肌の調子は良くなる!

  6. 風邪気味のときのハンドバス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA