海へ行こう!

「海に行く計画を立てよう!」

女子3人、男子ひとりの仲良し4人組で

春くらいから海に行く話しは何度となく出ていたんです。

しかし、こう言いだした彼女以外の3人は

あんまり本気に思っていなくて、行けたらいよね~って、程度。

だけど、今回のこの一言で

計画は一気に具体化されて日程と場所はようやく決まった。

海なし県の埼玉に生まれ育った私も海は昔から大好き!

大人になっても必ず毎年江の島に通っていたし、

子供の頃は両親に千葉方面の海に連れって行ってもらうのが

楽しみで楽しみで!

父の肩車で海の深いところまで連れて行ってもらったり

ビーチでスイカ割り大会や

砂風呂したり、

砂に穴掘って温泉ごっこしたり、

母親が早起きして作ってくれたお弁当を食べたり、

時には、海水におしっこしたり!

遊び疲れて眠ってしまっても安心だし。

海では楽しいことばかりだったから

今でも、海が大好き!

ビーチの写真やギラギラあつい太陽、

ビーチサンダル、磯の香りなどなど

海に関するものを感じるだけで

心がウキウキしてきます。

美しく日焼けした女性も大好き。

普段は

「日焼けはお肌の大敵です!」

「日焼け止めは必須ね!」

なんて良い子ぶって言っている私も

前年同様、太陽の誘惑には勝てそうにありません。

今年もビーチで、生ぬるいビールを飲むのが楽しみだな~(^^)

それにしても、幼かった私たち姉妹を海に連れて行ってくれた

両親は、ビーチでビールを一滴も飲んでなかったな。

あんなにビール、大好きだったのに。

お酒も飲まず、

私たちに恐怖心を与えることなく海を楽しませてくれた両親に

感謝しなくちゃ。

何だか、とても懐かしい。

今年の海は、子供の頃の思い出とあいまって

海水の塩分が、いつもより濃く感じられそうです。

関連記事

  1. ゆるメイクレッスンのお知らせ

  2. 年末のごあいさつ

  3. 花粉症とざら茶

  4. 「大好き」を中心に生きていく!!!

  5. どんなに踏まれても起きあがらなくてはいけない!?

  6. 夏のスペシャルコースのご案内

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA