春は外に出て草摘み

春はどうも室内での仕事は無理みたい。

外に出たくてウズウズします。

曇り空の今日は、もんぺに長靴で

1日中、野草を求めて山の中を歩いて

たくさん収穫出来て大満足の日曜日。

少し肌寒いかな~と思って出かけて行ったのだけれど、

少し動くとじんわりと汗がにじむくらいな感じ。

汗ばんでは上着を脱ぎ、

汗がひくと寒くて上着を着る、

の繰り返しでした。

そんな天気の中採ってきたものは、

まずは、ノビロ。

洗って根を切って味噌をつけて食べます。

そして、クツシ。

ハカマを取り、醤油炒めに。

セリは味噌汁やサラダにしようかな。

川辺にはクレソンがあり、

これは、もちろんサラダ。

味付けは、オリーブオイルと塩でシンプルに!

まだ、赤ちゃんのスギナ。

天ぷらにして、残りは乾燥させてお茶に。

さらに石けん用とマッサージ用のオイルとして

使うために国産の菜種油浸けにして

浸出油をつくります。

そして、草を採っている私たちに

シイタケをくださるおじさんに出会い、

嬉しいご褒美!

その他、ヨモギやら枇杷葉やらを採ってきました。

ヨモギは、スギナと同様、

天ぷら、お茶、浸出油になり

枇杷葉はお茶&浸出油へとなります。

これが、浸出油にしたところ。

キレイな、緑色になることを期待して。

5月には、石けんとして生まれ変わりますので、

楽しみにお待ちくださいね。

ゆるむ 薬草店

〒740-0317 山口県岩国市上田145-5

営業日時:毎週木、金、土曜日

11:00~15:00

※3月24日(土)はasovivaに出店いたしますので、

臨時休業とさせていただきます。

ご了承くださいませ。

関連記事

  1. 蕎麦の種蒔き

  2. 今月の指針

  3. あけましておめでとうございます!

  4. 五年先のビジョンを描きながら生きよう!

  5. 春を告げる香り

  6. つばめきたる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA