化粧水の使い方で簡単にハリツヤ肌になれます

スキンケアアロマ

ファンデーションの塗り過ぎで、せっかくのお肌のツヤを隠してしまっていませんか?

若々しく、パーンとしたハリのあるお肌に見せるために大切なのは『ツヤ』です!

とにかく今日からパウダーファンデーションをお顔全体に使うのは、やめましょう。

パウダーファンデーションの質感はせっかくのお肌のツヤを隠してしまうのです。

お肌に塗るのはスキンケアとチークだけで充分です。

スキンケアの中でも洗顔後すぐに使用する化粧水でお肌のツヤが違ってきます。

洗顔後間髪いれずに付けるのがポイントです。

この化粧水の使い方で日中のお肌が

若々しいツヤ肌になるのか、老け顔のマット肌になるのかの分かれ道です。

そして、おすすめはアロマ化粧水です。

自宅で手作りできるのです。

材料はドラックストアで販売している無水エタノール、精製水

そして、アロマオイル(精油)だけ。

必要な道具は、5ml単位で量れる50mlの計量カップ。

50mlのスプレー容器。これだけです。

道具は100均で揃えることができますよ!

作り方は材料を混ぜるだけ。

無水エタノール5mlにアロマオイルを5滴入れよく溶かします。

それをスプレー容器に移してさらに精製水を45ml加えてよく混ぜあわせましょう。

これで、出来上がり!

洗顔後の清潔なお肌に使って下さいね。

使う前にはよく振ってからお顔に直接スプレーしてください。

化粧水は、次につける化粧品の浸透を高める効果がありますので

たっぷりお肌にツヤが出るまでしっかりなじませてくださいね。

充分なツヤがでるまで、何度も重ねづけしてください。

これで、朝のお肌が確実にかわってきますよ!

そして、このツヤの出たお肌にチークをそっとのせてみてください!

ファンデーション要らずの明るいハリのある『ツヤ肌』の完成です。

最後にアロマオイルの選び方アドバイス。

好きな香りを使うことが基本ですが、

すべてのアロマオイルがお肌に使えるわけではないので

ここで数種類のアロマオイルをご紹介しますので

お肌タイプにあわせてお選びくださいね。

・ラベンダー→乾燥肌

・ゼラニウム→混合肌、血行不良によるくすみ肌

・カモミール→シミ、そばかすが気になるお肌に

・フランキンセンス→たるみ肌

・プチグレン→炎症肌、筋肉の緊張によるほうれい線が気になる肌に

いかがですか?

早速今晩、化粧水を作って、明日からはハリのある美しい『ツヤ肌』で過ごしてみませんか?

 

関連記事

  1. ローズのフェイス石けん ワークショップ

  2. エイジングケアに効果的なオイルとは

  3. 加齢による毛穴の開き対策アロマと化粧品

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA