全身丸ごと簡単保湿

オイル マスキングテープ

この季節、油断するとすぐにお顔も身体もカサカサ。

特に高温入浴が好きな私は

湯船につかっただけで全身カッサカッサになってしまいます。

そこで、入浴後に欠かせないのが、オリーブオイル!

お風呂から出る前の水滴がついた顔と身体に

まんべんなく、オイルを塗布します。

もちろん、髪の毛にもOK!

その後、バスタオルで表面の水滴を優しく吸い取ります。

入浴後は、お肌の表面の皮脂(保護膜)が減少し

内側の水分が蒸散しやすくなっています。

お風呂からでたら、1分1秒でも早くケアしなければ

お肌は乾燥状態になってしまいます。

ですから、オリーブオイルでお肌表面に天然の保護膜を作ってあげることが大事!

私は、食用のオリーブオイルを使用しているので

口に入っても安心だし、添加物を気にすることもなく使っています。

小さいお子様がいらっしゃる家庭でも安心ですよね。

朝の洗顔後にも、もちろん使っています。

私は冬場、朝は洗顔はせず、蒸しタオルでふくだけなので、

美容液として使っています。

化粧水に1~2滴のオリーブオイルをたらして

手のひらで混ぜた状態で顔に塗布。

これで、保湿が間に合えば、そのままメイクをしてしまいます。

たいていは、この後、日焼け止め程度で充分。

オリーブオイルは

オレイン酸たっぷりで保湿効果が高いのと

アレルゲンからお肌を保護する作用がありますので、

これから、花粉症のため、お肌が荒れやすい方にもおススメのケア方法ですよ。

 

注) オリーブオイルの香りが気になる方はマッサージ用の精製されたオイルを

お使いになるのをおススメします。

 

 

 

 

関連記事

  1. ダマスクローズの香りで心の底から深いリラックスを!

  2. お顔を洗ったら30秒以内が勝負!

  3. 自然界にはない香り

  4. ハリのあるお肌に導く美容オイルのレシピ

  5. 紫外線対策アロマ

  6. おうちスパアロマ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA