今年最後のアロマセラピストクラス

今日は、今年最後のアロマセラピストクラスでした。

ボディトリートメントまで修了し、年始早々、フェイシャルコースがはじまります。

本日、フェイシャルのかじり部分をやってみたけれど、

やはり、フェイシャルは難しいよね。

ボディとは、力加減も動きも全く違うし。

難しいけれど、楽しみながら習得してもらえたら

何よりです。

それで、後、2週間程で年末年始に入るわけなんだけれど、

今回の受講者の方は、年末に家族が帰ってくるので

そのタイミングで、トリートメントをしてあげたい!とのこと。

その思いを語ってくれた時のあのキラキラした目の輝きは

セラピストとして、一生忘れたくないって思い程でしたよ。

私が、セラピストクラスを開催したもともとも目的は

家族や、身近な人にトリートメントをしてあげられる

やさしい手を持って欲しいから。

今回の受講者は、ほんの数ヶ月のうちに

やさしい手を紡いでくれたのね。。。と思って嬉しくなりました。

お客さまに対するトリートメントの前に

自分の身近な人に対するセラピーが

気軽に出来たら、何とも幸せですもんね。

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA