メイク上手は生き方上手①

メイクとは、何のためにするのでしょうか?

 

 

アロマテラピーのサロンをしていて感じることは、

人生の迷い道にハマってしまっている女性ほど、

「自分に似合うものがわからない。」と言います。

私も年齢を重ねてきて、そして、生活する環境が変わったりして、

今迄自分が、信じてきた道に疑問を持つような出来事があったりして

自分を見失ってしまった時期がありました。

実は、つい最近までそんな感じでした。

本当に自分が世間に埋もれてしまって、

今の自分に似合うファッション、メイクが分からなくなってしまったのです。

本当に苦しかったから、このサロンにいらっしゃるそんな女性の気持ちは

よーくわかります。

このサロンにいらっしゃらなくても

今、そんな状況にハマっていて抜け出せなくなってしまっている女性も多いのではないでしょうか。

 

あなたも今、なんとなくメイクすることに自信がない、その中のひとりに当てはまるのかもしれませんね。

 

若いときは、自身満々に雑誌に載っているメイクは私に似合わないものはない!

くらいの勢いで出来ていたメイクが、少し年齢を重ねて

自分の変化やまわりの変化に気付き、

臆病になってしまったところはあるのではないでしょうか。

 

私もそんな中で、気がついたことは「今の自分」を知ってあげると言うことから

はじめることが、この迷路から脱出するきっかけになると言うことです。

過去の自分にすがりつくのではなく、

「今の自分」を輝かせるためのメイクを選べるようになる目が必要なのです。

まずは、「今に自分」に真剣に向き合ってみませんか。

答えは、雑誌でもなく、テレビでもなく

外にあるものではないのです。

自分の中にしかないのですから。

 

ーメイク上手は生き方上手②に続くー

 

 

 

関連記事

  1. お客様のお声

  2. メイクでつくる大人の清潔感

  3. なぜメイクをするのか?

  4. 眉メイクの正解

  5. 今年、私はこれを決断しました!

  6. メイク上手は生き方上手④『自分だけのスタイルを持つ』

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA