ペパーミントの香り

粘膜が弱く

胃腸の調子が優れないときに

この香りをお選びになる方がとても多いのです。

私もこの香りに助けられることが多々あります。

 

気分や環境の変化、身体の調子によって

心地よく感じる香りは変化するけれど、

ペパーミントだけは

私にとっていつもダントツに良い香り。

私の心身に寄り添ってくれる香りなのでしょう。

去年は引っ越しのバタバタで

ハーブを植えるどころではありませんでしたが、

今年は、新しく越してきた我が家に

植えることが出来ました。

何種類かのハーブを植えまして、

ミント系はアップルミント、

パイナップルミントなど何種類か植えた中でも

やはり一番好きな香りは、ペパーミント!

とにかく世の中にはミントの種類がたくさんありますが、

私の好きなミントは

英名 Peppermint

学名 Mentha piperita

科名 シソ科

属名 ハッカ属

和名 コショウハッカ、セイヨウハッカ

以外ありません。

シソ科の多年草で、庭に直植えすると根っこで繁殖するので

つくしのようにはびこります。

はびこるのを避けるため、

一般的には

直植えは避けることが多いようですが

私は、こんなにいい香りの植物がはびこってくれることを

幸せに感じるので、あえて直植えします。

他のハーブは、増えれば増えるほど

使い方に頭を悩ませますが、

私にとって

ペパーミントはそんなことがないのです。

フレッシュハーブティーにしてもおいしいうえに

見た目も良いので

お客様がいらしたときに

とても喜んでいただけますので

大変、重宝します。

そして、サラダにしてもおいしいのです。

今でしたら、川沿いのクレソンを採ってきて一緒に混ぜて

天然塩とオリーブオイルだけでご馳走になります。

それ以外にも

ゴマすりですって虫除けスプレーを作ったり

乾燥させてドライハーブティーにしたり、

お風呂に入れて薬草入浴剤にもなるのです。

ちなみにペパーミントの花言葉は

「心の暖かさ」

「真心」です。

さらに

この香りの心に対する作用は、

あらたに一歩踏み出すときに効果を発揮してくれます。

気持ちに迷いがあるときに

ポンっと背中を押してくれる香りなのです。

鎮静効果がありながら

活性と元気を与えてくれるペパーミントは

新生活に迷いを感じた時に

自身が求めている場所に導いてくれる

頼りがいのある香りなのです。

そして、ペパーミントの精油を

ショップでも焚いています。

明日もこの香りを焚いて皆様のお越しを

心よりお待ち申し上げております。

どうぞ、お気軽にお越しくださいませ。

ぜひ、ペパーミントの優しい暖かみのある香りを

お楽しみくださいね!

 



『ゆるむ 薬草店』

営業日時:毎週木、金、土曜日

     11:00~15:00


『里山の自然療法スクール&サロン』

営業日時:水、日曜日(隔週)

     11:00~15:00

クービック予約システムから予約する

 


〒740-0317 山口県岩国市上田145-5

ryoko987@gmail.com

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. カモミールという植物。

  2. 2015年の目標!!

  3. ハーブガーデン女子

  4. ココナッツオイル100%の石けん

  5. 自然からの贈り物である体を大切にケアする方法 まずはゆるめよ…

  6. 気持ちを元気にするローズマリー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA