ハーブティーのお話し

ハーブ ブレンド

わたしたち人類は紀元前のはるか昔から

植物を生活の中に取り入れてきました。

それが、植物療法。

今でも、イギリスでは4年制の『ハーブ医学校』があり

医師として患者にハーブの処方を行う、

メディカルハーバリストという職業があるくらいです。

日本では、少しずつ医療としてのハーブの使用が

認められつつありますが

まだまだ、英国やドイツなどと比較すると

発展途上にあります。

ただ、みなさまもご存じのとおり

一般的にもアロマテラピーやハーブティーなど

植物療法に興味を持つ方はとても増えてきて生活の中に

積極的に取り入れてる方も多いですよね。

そんな植物療法のひとつであるハーブティーは

植物の力をもっとも手軽に、穏やかに、取り入れることのできる方法です。

ハーブはそのひとつ、ひとつが健康や美容に役立ちますが

それをブレンドすることで、それぞれのハーブが持つ力を

互いに高めたり、助けたりしあい、

より個々人の目的に合ったハーブティーになります。

私の『ゆるむビューティスパ』のお客様も

ホームケアとしてハーブティーと取り入れている方は多く

その薬理作用を実感し、継続的にお飲みになる方も少なくありません。

日本列島全体に大寒波が訪れた今日。

冷え症で悩む女性には

益々、つらい一日だったのではないでしょうか。

そんな、女性たちの悩みを緩和させるべく

商品開発したハーブティーが

ゆるむビューティースパオリジナルブレンドの『あたためるお茶』です。

新ハーブティー

全部で6書類ありますが、その中でも黒いパッケージのお茶が

『あたためるお茶』です。

あたためるお茶

体の冷えの原因は、血行不良。

『あたためるお茶』は血流を促進し体の中からあたためる作用があると言われている

ハーブをブレンドしています。

精神的なストレスは、体をこわばらせ

それが冷えにつながることも多いので

リラックス作用のあるハーブも配合しています。

日本の薬草をブレンドしているのでハーブティーが苦手な方にも

おいしく飲んでいただいております。

配合ハーブは下記のものです。

よもぎ

レモングラス

ローズマリー

ジンジャー

オレンジピール

ネトル

マリーゴールド

一日の終わりに冷えきった心身をあたためるために!

朝、起きむけの寒さ対策に!

オススめです。

 

 

『ゆるむビューティースパ』

山口県岩国市竹安196-1

営業日時:火~金曜日 12:00~20:00(最終受付 18:00)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. シミをケアするハーブティー

  2. 疲れた心身にはこのティーを

  3. カラダの声に耳を傾ける

  4. オリジナルブレンドハーブティ

  5. うつうつするときのハーブティー

  6. ラベンダーワインも簡単‼︎

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA