シミをケアするハーブティー

去年の夏はハーブガーデンのお手入れに気をとられて

今迄にないくらいの紫外線を浴びて真っ黒になってしまた。

これまで、あんなに気を付けていたのに

今になって後悔・・・。

そこで、毎晩、睡眠前に飲んでいるハーブティーのご紹介。

エリカ。

スコッチヘザーとかヒースとか呼ばれるハーブです。

ヒース

こんなにかわいい植物です。

ツツジ科の植物で花の部分を乾燥させてハーブティーとして飲みます。

繁殖能力が高く、ヨーロッパではあらゆるところでみられるようです。

ハーブティーとしてだけではなく、花は染料に、

木部は肥料にするなど、日常生活で幅広く活用されています。

このハーブがなぜ、日焼けした肌に良いかと言うと

アルブチンを含むという点で、美白効果が期待できるのです。

アルブチン、聞いたことある方も多いのではないでしょうか。

それもそのはず。

資生堂のHAKUなどの美白化粧品に配合されている

代表的な美白成分です。

このアルブチンは、メラニン色素の合成を抑制する成分で

シミやニキビあとのケアに良く、肌を明るくしてくれる

働きがあることで有名です。

ビタミンCを同時に摂取することで

さらに効果アップしますので、この時期、

旬なキウイフルーツと一緒に摂ってみてはいかがでしょうか。

ハーブティーとして、飲んだ後は

普段は捨ててしまう茶葉を

お茶パックなどに入れて、ハーブバスとして再利用もできますし、

少し濃いめに淹れたハーブティーを冷まして

コットンに浸し、化粧水としても活躍してくれます。

不輸のこの時期は、夏に比べて

紫外線が弱いため、美白効果も実感しやすい時期です。

美白ケアは夏!と思っているあなた、この時期こそ

効果がでやすいですよ。

あと、2ヶ月もしないうちに紫外線量が

多くなってきますので、この時期を見逃さずに

しっかりケアしましょうね。

ハーブの持つ、自然の恵みを活用することで

香りでリラックスしながらキレイになれますよ。

㈱河出書房新社 ボタニカルズ式ハーブティーPerfect Book 参照

 

 

 

関連記事

  1. うつうつするときのハーブティー

  2. ハーブで体内から紫外線ケア

  3. PMS対策ポプリ

  4. 冷えからくるお腹の不調に効くアロマ&ハーブ白湯

  5. 疲れた心身にはこのティーを

  6. 花粉症対策ティー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA