どんなに踏まれても起きあがらなくてはいけない!?

本当の目的を見失っていませんか?

雑草はとても強くて何度踏まれたとしても

立ち上がって、立ち上がって、

それだけの強いエネルギーを持っているっていう話し、

聞いたことありませんか?

でも、本当のところ、何度も何度も踏まれた草って

倒れたままなんですよね。起きあがってはこれないのです。

倒れても、起きあがる強さを持たなくては!って言うのは

人間の勝手な考え方で

草たちは、倒れて起きあがれなくなっても

花を咲かせ、種を付けて子孫を残せれば、

存在意義を達成できるのです。

起きあがることにエネルギーを使ってしまって、

花を咲かせることができなくなるのであれば

倒れたままでも、花を咲かせることに方が大切なのです。

私たちも、強くあることばかりを考えて

本当の目的を見失ってしまっていることってないでしょうか?

草たちには、学ぶことがたくさんあります。

 

 

関連記事

  1. 良いストレス 悪いストレス

  2. 『誰とも交換したくない人生』を手に入れるには・・・

  3. 種はハート

  4. アロマセラピストとしての思い

  5. 草の香りのフットバス

  6. 自然のリズムで生きよう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA